Kaku_main

KAKUSAN

2019年3月卒業

かくさん
  1. 都道府県の地理的情報を用いたシリアスゲームの開発
  2. 江別市リアル謎解きゲーム問題作成プロジェクト2018 とりまとめ
  3. 国際コラボレーション・iWDC2017 メンバー
  4. Bump of Geography

なんで斎藤一ゼミに入ったの?

自分が何をやりたいかが決まっていない中で、より多くのことに触れられる機会がほしいと感じこのゼミの問題解決に向けた研究などを見て、目的に向けた研究をしてみたいと思ったため。

これからの豊富は?

自分が今までにやってこなかった事を経験、積み重ねていきたい。 また、周りの人の技術やセンスを盗んでいきたい。

More Members

  1. KAGAMIN

    KAGAMIN

    2019年3月卒業かがみん ソーシャル分析に基づく新たな江別市のスポット発掘プロジェクト リーダー AI…

    KAGAMIN
  2. RUCHAN

    RUCHAN

    2019年3月卒業るーちゃん 函館を市電で巡るためのテーブルトークRPGボードゲーム制作 精密工学会北海…

    RUCHAN
  3. NAKASHO

    NAKASHO

    2019年3月卒業なかしょー Web表現の幅を広げたい学生を支援するパーティクルの推薦サイトの開発 AI…

    NAKASHO
  4. OCHAN

    OCHAN

    2019年3月卒業おーちゃん 北海道の気軽に参加できるスポーツイベントを紹介するサイト制作 デザインマン…

    OCHAN
  5. SIBACHAN

    SIBACHAN

    2019年3月卒業2019年度前期研究生:研究テーマ『(映像制作)北海道胆振頭部地震からの千歳市の復興』しばちゃん…

    SIBACHAN
  6. HEIYA

    HEIYA

    2019年3月卒業へいや 札幌市東区における子供や親のための公園を紹介するWebサイト制作 江別市リアル…

    HEIYA
  7. SAWACHAN

    SAWACHAN

    2019年3月卒業さわちゃん札幌における『まち散策ゲーム』の研究…

    SAWACHAN
  8. NORIPI

    NORIPI

    2019年3月卒業のりぴー ボタン・メニュー配置に特化したデザインからコードを出力するWebアプリ開発 …

    NORIPI
PAGE TOP